ケロリンシリーズより安い薬

・スポンサードリンク

ケロリンシリーズより安い薬を探そう!

ケロリンは、バファリンノーシンなどと同様、頭痛・生理痛・歯痛・解熱などの市販薬です。

ここでは、ケロリンシリーズの一覧を提示して、ケロリン同様の痛み止め・解熱効果が有って、より安いお薬を探してみましょう。

なお、一口にケロリンと言っても、有効成分が異なっています。自分に合ったケロリン、またはケロリンよりも安い薬を選ぶ事がポイントです。

ケロリンシリーズ一覧

いつも使っているケロリンはありませんか?

下記が、痛み止め・解熱用のケロリンシリーズの一覧です。

いつも漫然と、同じケロリンを使っていませんか? 実はケロリンシリーズとほとんど同じような成分なのに、ケロリンよりも何割も安い薬が有るのです

当サイトでチェックして、賢く家庭の薬代を、大幅に節約しましょう!

下記にリンクが表示されているところは、いつも使っているケロリンよりも安いお薬があります。(無い場合もありますので、その時はご容赦くださいませ)

外観 ブランド名称及び主要薬効成分 1回服用当たりの単価
ケロリンアスピリン 39.1円
ケロリンIBカプレットイブプロフェン 62.5円
(無断転載はご遠慮ください。無断転載を発見した際は、すぐさま法的措置を取ります)

鎮痛薬・解熱剤に関する関連記事

当ページに関連の深い情報です。あわせてご覧になって下さい。

頭痛・痛みの薬・解熱剤カテゴリー
妊娠中に痛み止めを使用する際の注意点
痛み止め・解熱剤を使う時の注意点