エキセドリンA錠より安い薬

・スポンサードリンク

エキセドリンA錠より安い薬を探す

エキセドリンA錠は、痛み止め・解熱剤でもっとも有名なお薬であるバファリンプラスとほぼ同じ成分で、アスピリンを使用した市販薬の代表選手です。


エキセドリンA錠よりも安い薬をご紹介したいところですが、すでにこのお薬、バファリンプラスよりも16%も安くなっています。

したがって、エキセドリンA錠よりも安い痛み止め・解熱剤は、存在しません

エキセドリンA錠・使用上の注意

胃腸の特に弱い人は注意してください

主成分のアスピリンは胃腸の働きを弱める副作用が有ります。


下記に、アスピリンを使用した市販薬の一覧を載せていますが、バファリンプラスや、当エキセドリンは、ほぼ同じ薬と言っても過言ではない中身となっています。

共に、痛み止めや解熱の効果をより発揮する作りになっており、胃腸を整える役割を持つ成分は配合されていませんので、特に胃腸の調子の良くない方の服用には、向いていません。

なお、カプセルタイプはバファリンプラスと同一のお値段ですので、ご注意くださいませ。

⇒エキセドリンA錠を購入する方はコチラ(市場価格よりさらに2割引)



●楽天市場から探す方は、コチラから検索下さいませ。


エキセドリンA錠と同様の成分の鎮痛薬・一覧表

ここでは、エキセドリンA錠と似たような成分で構成される鎮痛薬を紹介しています。ドラッグストアなどで市販薬を購入する際に、ぜひお役立て下さい!

(薬剤単価は、薬の個数が一番多く入っているパッケージを基準にして算出しています。販売店舗や時期によって、多少の変動が有りますので、目安としてとらえて下さいね)
名称及び発売元 1回の飲用で摂取する成分と量 1回服用当たりの単価
バファリンA(ライオン) アセチルサリチル酸660mg
ダイバッファーHT200mg
47.92円
バファリン顆粒
(ライオン)
アセチルサリチル酸660mg
合成ヒドロタルサイト268mg
55円
バファリンプラス
(ライオン)
アセチルサリチル酸500mg
アセトアミノフェン300mg
無水カフェイン120mg
アリルイソプロピルアセチル尿素30mg
77.5円
バファリンプラスカプセル(ライオン)  同上 110円
バイエルアスピリン(ライオン)  アセチルサリチル酸500mg 32.5円
エキセドリンA錠
(ライオン)
アセチルサリチル酸500mg
アセトアミノフェン300mg
無水カフェイン120mg
65円
エキセドリンカプセル
(ライオン)
 同上 110円
ケロリン
(内外製薬)
アセチルサリチル酸600mg
無水カフェイン60mg
ケイヒ末60mg
39.1円
ケロリンチュアブル
(内外製薬)
アセチルサリチル酸450mg
アミノ酢酸300mg
65円
歯痛頭痛ヒロリン
(廣貫堂)
アセチルサリチル酸600mg
ブロモバレリル尿素200mg
カフェイン100mg
ケイヒ末50mg
100円
ベネスロン(ホーユー) アスピリン660mg
合成ヒドロタルサイト200mg
58円

(無断転載はご遠慮ください。無断転載を発見した際は、すぐさま法的措置を取ります)

鎮痛薬・解熱剤に関する関連記事

当ページに関連の深い情報です。あわせてご覧になって下さい。

頭痛・痛みの薬・解熱剤カテゴリー
妊娠中に痛み止めを使用する際の注意点
痛み止め・解熱剤を使う時の注意点