ベルランゼットSより安い薬

・スポンサードリンク

ベルランゼットSより安い薬を探す

ベルランゼットSは、殺菌作用のあるベルべリンに、腸粘膜を保護し、炎症をしずめる作用のあるタンニン酸アルブミンを配合した下痢止め薬です。生薬のゲンノショウコ(炎症を鎮める作用)も配合されています。

ベルランゼットS写真「ベルべリン + タンニン酸アルブミン」を配合した下痢止め薬は、このベルランゼットSを含め、2種類しかありません、より安いお薬を探せば、かなり家計にとってお得になります。

また、ベルランゼットSはマイナーな市販薬と言う事もあって、小さなお店ではおいていないケースもありますから、その際は代替えとなるお薬をよりお安く購入するために、よーくチェックしてから購入しましょう。

なお、ベルべリンに、タンニン酸アルブミン以外を配合した市販薬は、一番下の一覧表で確認する事ができます。それらも併せて、チェックしてみてください。

ベルランゼットSより安い薬

新タントーゼA、ストッパが安いです

ベルランゼットSとほぼ同一成分のものが1つ、および主成分のベルべリンが同じで、プラスアルファの成分が若干異なるものが1つ、コスト面でお得です。


新タントーゼA(ベルランゼットSよりも4割安い

新タントーゼAであれば、ベルランゼットSよりも、なんと、4割引き相当の価格帯になります。もちろん、店頭価格ではお店や地域によって異なりますが、メーカー希望小売価格では4割安いです。
新タントーゼA 30錠
⇒新タントーゼA の購入はコチラから可能です

ベルランゼットSに比べると、主要2成分の配合量が若干少ない(2割〜4割)と言う相違点がありますので、人によって効き方がマイルドになるかも知れません。

また、こちらの市販薬も比較的マイナーですので、店頭に置いていないケースもあります。

●楽天市場から探す方は、コチラから検索下さいませ。


ストッパ(ベルランゼットSよりも35%安い

「ベルべリン + タンニン酸アルブミン」ではなくて、「ベルべリン + ロートエキス(副交感神経を抑制し、胃腸の運動を抑え痛みを和らげます)」の組み合わせを持つストッパも、コスト面で有利な市販薬です。

ストッパは2種類あって、生薬配合の「ストッパエル」の方が良いと思います。

⇒ストッパエルを購入する方はコチラ
(当サイト購入で、さらに20%引)

ストッパエルが無い時は、ストッパ下痢止めでもほとんど効果は変わらないですので、そちらでもOKです。

●楽天市場から探す方は、コチラから検索下さいませ。


ベルランゼットSと同様の成分を含む下痢止め薬の一覧表

ここでは、ベルランゼットSと同様の成分、ベルべリン(主要成分)+アルファを含む下痢止め薬の一覧を、比較、ご紹介しています。ドラッグストアなどで市販薬を購入する際に、ぜひお役立て下さい!

(薬剤単価は、薬の個数が一番多く入っているパッケージを基準にして算出しています。販売店舗や時期によって、多少の変動が有りますので、目安としてとらえて下さいね)

名称及び発売元 1回の飲用で摂取する成分と量 1回服用当たりの単価
ベルランゼットS(ゼリア新薬) タンニン酸ベルベリン80mg
タンニン酸アルブミン400mg
ゲンノショウコ乾燥エキス末54mg
塩酸チアミン4mg
108円
新タントーゼA(第一三共ヘルスケア) 塩化ベルベリン50mg
ロートエキス10mg
タンニン酸アルブミン333mg
ウルソデオキシコール酸5mg
63円
サトウ下痢どめ内服液(佐藤製薬) カオリン3333mg
タンニン酸ベルベリン100mg
次没食子酸ビスマス666mg
388.5円
テスミンエース(佐藤製薬) 塩化ベルベリン67mg
次硝酸ビスマス467mg
有胞子性乳酸菌末T33mg
ロートエキス10mg
158.5円
ミヤリッチ(ミヤリサン製薬) 宮入菌末150mg
次没食子酸ビスマス203mg
塩化ベルベリン77mg
ロートエキス酸155mg
162.5円
ストッパエル(ライオン) ロートエキス3倍散60mg
タンニン酸ベルベリン100mg
シャクヤク乾燥エキス24mg
70円
ストッパ下痢止め(ライオン)  ロートエキス3倍散60mg
タンニン酸ベルベリン100mg
70円
ビオフェルミン下痢止め(武田薬品工業) タンニン酸ベルベリン100mg
ゲンノショウコ乾燥エキス140mg
ロートエキス11mg
シャクヤクエキス42mg
ビフィズス菌10mg
100円

(無断転載はご遠慮ください。無断転載を発見した際は、すぐさま法的措置を取ります)

下痢止め,止しゃ薬に関する関連記事

下痢止めについて、基礎の基礎をまとめてみましたので、ご興味があれば、どうぞご覧下さいませ。

下痢止めの成分って、いったい何?
無理やり下痢を止めるのは、実は良くない場合があるって、知ってました?

下痢、軟便を解消するために

いつも軟便で困っている、突然下痢の症状が出る。そんな人は、案外多いようです。緊急時のために、当ページでご紹介した下痢止めを服用する事は良いと思いますが、下痢体質を改善するために、毎日下痢止めを飲み続けるのは、決して良い事ではありません。

軟便を解消するためのサプリメント等は、店頭ではほとんど見かけませんので、「薬剤師さんによるオーダーサプリメント」を利用する事をおススメします

●薬剤師があなたにピッタリのサプリをオーダーメイド



●興味がある人向けに、こんなのもあります
⇒身体のトラブルを治す!【下痢編】病気や痛みの80%以上が骨のねじれから・・・治癒能力を引き出してくれる運動法!