代表的な製品の特徴や商品名などを一覧にまとめました。


市販の防風通聖散の種類

ツムラ

他のメーカーの商品が1日3回の服用になっているのに対して、ツムラの防風通聖散エキス顆粒は、1日2回の服用でOKです。

顆粒なので、漢方薬の味や匂いが苦手な方には、少し不向きかもしれませんが、お仕事の都合などで日中になかなかお薬を飲むことができない方などに適していると思います。

価格は、小林製薬のナイシトールなどと比較すると若干割高で、取り扱っている店舗も少なめかもしれませんが、朝夕の服用でOKなので忙しい方には便利です。

ツムラ防風通聖散



クラシエ

クラシエの防風通聖散エキスには、錠剤タイプの「赤のシリーズ」、細粒タイプの「青のシリーズ」があります。

どちらも成分や配合量は同じです。
飲みやすさや携帯のしやすさなどで選ぶと良いと思います。

また、コッコアポEX、コッコアポプラスAなどのシリーズもあります。
フィルムコーティングされた錠剤で飲みやすく、お試しサイズのパウチなども販売されています。

色鮮やかなパッケージデザインや、大人にきびへの訴求など、若い女性も手に取りやすい商品と言えると思います。

クラシエ防風通聖散錠

クラシエ防風通聖散顆粒

コッコアポEX

コッコアポプラスA

?


ロート

ロート製薬が発売している和漢箋(漢方薬)シリーズの中の商品。
『余分なお腹周りの脂肪を落とす』漢方薬として、肥満に悩む方々をターゲットとして発売された商品です。

ナイシトールやコッコアポなどと同じ防風通聖散製剤ですが、こちらは5日分の少量パッケージがあるため、お試し用として購入される方が多いかもしれません。

二段目の製品は、防風通聖散エキスを3,750mg配合した商品で、三段目は2015年9月に発売された満量処方(5,000mg)です。市販の防風通聖散製品の中では、エキスの配合量がもっとも多くなっています。

新ロート防風通聖散錠T(ロート製薬)

新ロート防風通聖散Z

新ロート防風通聖散 満量



ナイシトール

防風通聖散といえば、この製品を思い浮かべる方は多いと思います。
テレビコマーシャル等でもよく宣伝されていますし、ドラッグストアの特売などで安く売られていることも多いので、もっともメジャーな商品かもしれません。

下段のナイシトールLは、ナイシトール85と中身は同じですが、女性が手に取りやすいパッケージになっています。

ナイシトールG(小林製薬)

ナイシトール85

ナイシトールL



防風通聖散について知ろう!

カテゴリ別に見る

症状別・製品別に見る