女性ホルモンのエストロゲンとよく似た働きをするエクオールを摂ることができるサプリメント「エクエル」の効果や特徴を解説。


エクオールを摂取できる唯一のサプリメント「エクエル」の効果

エクオールを体内で作れる日本人女性は2人に1人

40代~50代の更年期世代のほとんどの女性が経験する、倦怠感や頭痛・不眠・動悸や息切れ・意欲の低下などの不快な症状・・・。更年期症状をほとんど感じない人も中にはいますが、日常生活に支障が出る人や、病院での治療が必要な人まで、症状には個人差があります。

エクオールという成分に、そんな不調を和らげる働きがあることが分かって来ましたが、このエクオールを体内で生成することができる日本人女性は、2人に1人しかいないことも分かっています。

エクオールを摂れるサプリメント



腸内細菌が大豆イソフラボンをエクトールに変える

大豆イソフラボンに、女性ホルモンを整える働きがあるということをご存じの方は多いと思います。その大豆イソフラボンの中の「ダイゼイン」という成分が、腸内細菌によってエクオールに変化します

エクオールには、女性ホルモンのエストロゲンと似た働きがあるため、エストロゲンが足りない時に、それを補う働きをしてくれる成分なのです

つまり、「ダイゼイン」をエクオールに変えてくれる腸内細菌を持っていない人は、大豆イソフラボンを摂ってもエクオールを作り出すことができませんから、大豆イソフラボンを摂るよりもエクオールを摂った方が良いということになりますね。

そして、そのエクオールが摂れる唯一のサプリメントが、この「エクエル(大塚製薬)」なのです。

【エクエルの特徴】

  • 大豆を乳酸菌で発酵させて作った食品。 中年期の女性の美容と健康を維持するために役立つサプリメントです。
  • 大豆や乳製品にアレルギーのある人は服用しないでください(医師等にご相談ください)。

 



大豆イソフラボンからエクオールに変わるまで

製造元の大塚製薬が、エクオールという成分について簡単に解説している動画がありますので、それを観ていただいた方が一番分かりやすいかもしれません。



2人に1人というと、すごく少ない気がしますが、欧米人ではエクオールを体内で作れる女性は3~4人に1人なんだそうです。日本人はちょっと恵まれているということになりますね。

これには、日本人の食生活が大きく関わっているようで、やはり大豆を多く摂る日本食のおかげで比率が高くなっているようですが、最近は食の欧米化が進んでいますから、お豆腐やお味噌汁など日本食をあまり食べない若い世代では、エクオールを体内で作れる人の割合が減っているようです

更年期を楽しく過ごすためには、食生活の見直しや、腸内環境の改善を、若い頃から考えていくことが大事なのかもしれません。



「この症状、更年期かな?」と思ったら

医療機関で、まずは検査を受けてみる

甲状腺機能低下症やうつ病、慢性疲労症候群など、更年期障害と似たような症状が現れる病気がいくつかありますので、それらの病気と区別するためにも、医療機関で一度はしっかり検査することをお勧めします。

婦人科で相談をすると、女性ホルモンの数値の検査と一緒に、甲状腺ホルモンの数値の検査や貧血の有無、子宮がん検診や卵巣の状態のチェックなどを総合的にしてくれます。通常の子宮がん検診や人間ドックでは、ここまで深く検査しませんので、不快な症状が続いている人は「更年期外来」などを設置している婦人科で、検査を受けてみると良いです

更年期特有の症状であれば、血液検査で女性ホルモンの数値を見ればすぐに分かるのですが、数値に異常は無くても、不快な症状が続くことも珍しくありません。

最近は、更年期の不快な症状を和らげるために、漢方薬を処方してくれる病院も増えましたし、治療法にもいろいろな選択肢がありますので、怖がらずにまずは相談に行ってみて下さい。



サプリメントを飲むのは健康維持のためで、治療ではない

病院で検査を受けたけれど、特に異常は見つからなかったという場合に、サプリメントを飲んでみるというのは、もちろんアリだと思います。

もし、異常が見つかった場合は、そちらの治療を優先していただいて、サプリメントの服用なども医師の指示に従ってくださいね。

と言うのも、大豆イソフラボンやエクオールなどの女性ホルモンに似た物質は、過剰に摂取するのも体に良くありません。過剰に摂りすぎると、逆にホルモンバランスを乱してしまうこともありますから、サプリメントと言えども、しっかり専門家の意見を聞いて服用した方が良いのです

エクオールを作れる体かどうか、検査できるキットもある

夕食にお豆腐などの大豆食品を食べてみて、翌朝の尿を採取して送るだけで、エクオールを作れる体かどうかが分かるセルフ検査キットがあります。

ただし、これは簡易検査ですし、病気の診断等に役立つものではありませんので、更年期に悩む人達ではなく、これから更年期を迎えようとしている30代のプレ更年期の方などに、日頃の食生活を見直すツールとして使っていただくと良いのかなと思います

値段はそう高くありませんので、興味のある方はページをご覧になってみてください。



エクオールで不快な更年期を乗り切る

つらい症状が出ることもある更年期ですが、その辛さは永遠に続くわけではありません。個人差はありますが、5年~10年(長いですね・苦笑)で症状は落ち着いてきます。

症状があまりにキツイ時は病院で診てもらうようにして、自分ひとりで悩みを抱え込まないことが、とても大事です。ストレスを溜めこまない、運動や食事療法をしてメタボにならないように気をつけるながら、良質なサプリメントを生活に取り入れると良いと思います。

コラム一覧

カテゴリ別に見る

症状別・製品別に見る