スーパープラセンタ注射の体験談・安いクリニックで継続治療


安いところでスーパープラセンタ注射を受けて3か月、体験談を書いてみる

きっかけは、ちょっとしたパンフレット

プラセンタでアンチエイジング・・・そんな怪しげな事、今まで興味も関心もありませんでした。プラセンタというとサプリメントがすぐに思い浮かび、しかも日本で売られているサプリメントなんて、ほとんどマヤカシですから。

しかし、婦人科系の器官がやや弱い妻が産婦人科クリニックで貰ってきたパンフレットが、私の人生を変えました。そこに、プラセンタ注射療法が、掲載されていたのです

プラセンタを口から摂っても、胃腸で消化されて、プラセンタそのものが直接体内を巡る事はありません。しかし、注射ならば有効成分を体内に入れる事ができるはずだと直感しました。そんな方法が有ったとは、知りませんでした。

でもまだ半信半疑です。自由診療で、コストも非常に高いですし。が、期待される効果の部分を読み、急に関心が湧きました。単なるアンチエイジングというよりは、

・疲労回復効果
・アトピーの改善、アレルギー症状の改善
・肝機能の向上効果
・発毛、育毛効果
・性欲の減退防止


などと具体的に記載されていて、「ぜんぶ私に該当するやん!!」と驚きました。特に気になったのが、アトピー改善の部分です。ここ数年、またアトピーがやや悪化して、かなり気になっていたのです。






医師三人に、何気なく感想を求めてみた

スーパープラセンタ・・・・かなり気になります。しかも今回は通常のプラセンタではなく、スーパープラセンタですからね。当然ですが、医師が医療行為としてやるわけですし。

それでも何となく「怪しい」と感じてしまうので、ちょうど通っていた呼吸器科と心療内科、皮膚科の医師に、聞いてみる事にしました。先生の反応はこうでした。


●呼吸器科の女性医師

(しばらく考えた末に)効果はあると言われているようです。アメリカでは広く受け入れられていて、日本でも広がりつつあります。ただし自由診療なので、高額です。

病院を選ぶ際は、点滴療法研究会に所属している、専門の医師のいるところで行うのが望ましいです。詳しくは知りませんが、プラセンタにも種類が有り、それによって効果が変わってくるかもしれません。

(と、点滴療法研究会のホームページを閲覧し始めて)喘息やアトピーなどのアレルギー症状の緩和にも、一定の効果があるかもしれませんね。

お金と相談して、少しでも期待される治療を行ってみたいのならば、やってみても良いかもしれません。ただし全員に効果が有るとも言い切れないので、あくまでも最初は試してみる気持ちで。


●心療内科の男性医師

プラセンタですか? うーん、そうですね~、特に悪いとか、聞いた事はありませんね~。はははは・笑。


●皮膚科の男性医師(この人、私以上のアトピーが出ている医師)

プラセンタですか? そうですね、どうなんでしょうね。私はよく知らないのですけど、まあやってみても良いのではないですか??


医師によっても反応は違いますね・笑。ただ、否定的な話しはされませんでした。悪い治療法だとしたら、やめろとは言わないまでも、慎重にリスクを見極めるべきだとか、そのような話しをだいたいは言うものです。それが無いという事は、マイナスの効果よりも期待のほうが大きいのかなと解釈しました。

埼玉メディカルクリニックに行き、スーパープラセンタ注射を実行

自宅から最も近い、信頼できる可能性の高い「埼玉メディカルクリニック」を訪問

選んだ病院は、点滴療法研究会の会員でもあり、私の住むところから車で簡単に行ける、埼玉県所沢市の埼玉メディカルクリニックにする事にしました(写真、電線が有って綺麗に撮れません)。余談ですが、私が痔で入院した所沢肛門病院のすぐ近くです。

埼玉メディカルクリニックの外観


この病院の美容部門は完全予約制なので、あらかじめ日時を指定してから行きました。「普通の病院」部分と「美容」部分は入口が別になっていて、最初は一瞬迷いました。美容の入口から先は、お金のかかる医療の部分ですから、内装がゴージャスでした。ちょっとお金持ちになった気分になります。

埼玉メディカルクリニックの公式ホームページ



 


最初に行うのは、カウンセリングとシンプルプラセンタの「試し打ち」

時間が来て診察室に呼ばれまして、最初はカウンセリングを受けました。カウンセリングというと仰々しいですが、どんな病院に行っても聞かれる、初診の「どうしましたか?」というあれです。

アトピーの改善効果を期待しつつも、それ以外の効果が有るのであれば、予防医学の観点からもやってみたい旨、申し入れました。アトピー改善であれば「血液バイオフォトセラピー」という療法も効果が期待できると説明を受けましたが、総合的に考えて、プラセンタ療法にしました。


プラセンタと血液バイオフォトセラピーの比較



なお上の図ではプラセンタはシンプルプラセンタとなっていますが、私が選んだのは、スーパープラセンタになります。シンプルプラセンタは週に2,3回注射を打ちに行く必要が有りますが、スーパープラセンタは10mlを投与して、3週間に1回程度の通院にすることができます。

初回はプラセンタに対するアレルギー反応が出ないかどうかの確認のため、プラセンタを少量打って、数日様子を見る事になります。「この量だと特に効果を実感する事はありません」と先生がおっしゃられた通り、何も実感しませんでした・笑。


埼玉メディカルクリニックの院長先生の経歴


なお、初診とこの次の1回目の注射は院長の新井田先生(胃腸科が本来の専門だそうです)が、その後2回目と3回目の注射は別の女医の近藤由美先生が担当してくれています。

スーパープラセンタ注射を3か月継続してきた感想は、どうだったのか?

まずは注射しているシーンから・笑

スーパープラセンタの注射をすると決めても、新井田先生に「そんなもの、本当に効くんですかね、半信半疑です」とのたまって、先生を困惑させてしまいました。でも、半信半疑で良いのです。やってみれば期待される効果と言うものが、体感で分かるのでしょうから。

私の専門分野である金融と同じで、医療行為も「期待リターン」が存在するもの以外、お金をかけるのは非常に馬鹿げています。例えば「ヒアルロン酸は身体にいい」とか言って、ヒアルロン酸サプリメントを飲むといったような事は、全く「期待リターン」がゼロに近い世界ですからね。お金の無駄です。

それに対してプラセンタ注射は明らかに有効成分が直接体内に入り、打った量によって効果の持続が変わってきたりします。いくつかある効果のうち、自分に効くのがどの効果なのかやってみないと分からないのではありますが、恐らくどれかは効くので、物は試しでやってみようかなと思った次第です。

で、お試し注射でアレルギーなどは出なかったので、平成28年11月24日に、初のスーパープラセンタ注射を実行しました。想像よりもたくさんの薬剤を投与するので、一瞬ビビりました。この写真のように、茶色く濁った液体が、有効成分の混じったプラセンタの薬液です。

スーパープラセンタ注射で打つ、プラセンタの量


上の写真は、まだ注射を打つ前です。ぐさりと注射された直後は、下の写真です。私初めて知ったんですけど、(たぶん)3センチくらいの針を、根元まで刺すんですね。てっきり先端だけかと思ったら、全部中に入れたのでビックリしました・笑。

スーパープラセンタ注射を打った瞬間


で、 先生が少しずつ体内にプラセンタを注入。そうそう、腕に注射していますが、最初先生は「腕にしますか、お尻にしますか?」と聞いてきました。まさかお尻にするとはイメージできなかったので、腕にしてもらいました。美容クリニックに来てお尻を出すなんて、恥ずかしくてできません・笑。

スーパープラセンタ注射


思ったよりも痛くないので、余裕の表情に。僅かにチクンと来て、30秒くらいで薬液を注入していきます。その間も、特に顕著に痛いとか、そういうのは有りませんでした。皮下注射だし、痛くない部位に注射するから、痛くないのだと思います。余裕の表情に。

注射中の様子


注射後は、打ったところが薬液でプクンと膨れた感じになります。打った後、30分近くは、その部位がジワジワと疼痛があります(ちょっと痛いなあ、くらいです)。もちろん押したりすると痛みます。写真で見ると、膨れた感じが全く分かりませんね。まあ、その程度だという事ですね。

スーパープラセンタ注射を打った直後


夜寝るとき、この部分を下にして寝ると痛みがあるので、この日と翌日は、できませんでした。1回目と2回目の注射では、打った部分の違和感を強く感じましたが、3回目で慣れて、ほとんど何も感じないと言っても良いくらいになりました。人間の慣れって凄いですね。



実感できた効果は??

さて初のプラセンタ注射から2,3日経過した時点で、明確に効果が有ったと断言できる点を、書いておきます。それは、全く疲労がたまらなくなった、という点。これは顕著でしたね。

仕事をやってもやっても、全然疲れた感じがしないのです。私はPCを一日中見つめる仕事ですが、体だけでなく、目も疲れにくいと感じました。これにはうちの子供も驚いていて、娘に「父ちゃん、どうしたの?ずっと仕事やってるけど大丈夫なの?」と笑われてしまいました。

大丈夫も何も、全然疲れないのですから、仕方ありませんよね。昔のリゲインのCMを思い出しましたよ。24時間戦えますか、ってやつを。あんなに疑心暗鬼だったのに、次に病院に行った時に、「先生!凄いです!全く疲れません!お陰で仕事の量が増えちゃって大変です!」と報告しました。

先生曰く、「逆に体に悪いから、ちゃんと休んでくださいよ!」との事で、確かにそうですね・笑。これで体を壊したら、本末転倒です。何のために高額の医療費を支払ってプラセンタ注射したのか、意味が分からなくなります。

この疲労回復効果は、1回で1か月は持続しました。次に注射を打つタイミングになっても、以前よりも明らかに疲労が無い状態が続きました。疲労がたまるのは体に悪い事なので、これは凄い事だなと思います。



実感できなかった効果は??

いちばん気にしていた、アトピーの改善に関しては、効果が出ているのかハッキリしません。スーパープラセンタ注射を打つようになって2か月経過したのちに、追加で以下のような健康対策を取っています。

・アルコール摂取を週5日から週3日に減らす
・食事を一日二食とする
・ビタミンCの摂取を大幅に増やす
ハイチオールCとビタミンCサプリの併用)


これを行ったのは、プラセンタによる肝機能改善の効果と、胃腸の働きを改善する効果を「補強」してやろうと考えたからです。特にお酒を飲んだ後はアトピーが痒くなるので、肝機能うんぬんよりも結果的に、おお肌の状態を改善する効果があるかもしれません。

これらの対策を「併用」して、3か月目を迎えた今、なんとなく「以前よりも搔きむしる回数が減ったような気がするな」、という状況ですね。ですので、スーパープラセンタ注射で明確に効いている、という感じではありません。

もっとも、もしも速攻で聞くのであれば、世界中のアトピー患者が全員、プラセンタ注射を打ちまくる事になりますよね。そんな状況は聞いたことが無いので、プラセンタが効くにしても、長期的に少しずつ、肌の状態が改善していくという事なのかもしれません。気長に治療していきたいです。



私の体に対しての、効果が有る無しのまとめ

言葉で説明すると分かりにくいので、効果があったか無いのか、3か月目の今の段階で自分で実感した効果の有無を、以下に記します。あくまでも個人差が有りますので、たまたま私の体に効いただけです。他の人がやれば、別の感想を持つのではないでしょうか。(-は、まだハッキリしないものです)

期待される効果 判定 期待される効果 判定
アトピー肌の改善 疲労回復
お肌の美容効果 花粉症
アレルギー体質の改善 神経痛など
肝機能の改善 前立腺肥大
胃腸の改善 不眠・不安の改善
発毛・育毛 精力増強
高血圧 虚弱体質の改善



繰り返しますが、たった3か月では効果が有る無しは何とも言えません。こういう治療は長期で続けて判断しなくてはならないので、今後少なくとも1年間は続けて、効果を確認していきます。このページも今後更新して、効果のほどを書き連ねていきたいと思います。

埼玉メディカルクリニックでの、スーパープラセンタ注射の料金

最後に、埼玉メディカルクリニックでのスーパープラセンタ注射の料金のご紹介です。もう、氏名から患者番号まで晒しての公開です。こんな個人情報などどうってことないです・笑。ここまで体験談として公表している人は、皆無なんじゃないでしょうか?

埼玉メディカルクリニックのプラセンタ注射は、比較的安いと思います。下記、まずは初診料2000円と、アレルギー反応が出ないかどうかのチェックのためのプラセンタ注射を少量行った時の料金です。

その次は、初回の本格的な治療の際の料金で、初回のみ、5000円引きとなります。これはホームページに書いてあったのでその旨申し出たら、5000円引きになりました。最初は所定の料金を請求されたので、気が付かなかったら危なかったです。

埼玉メディカルクリニックのスーパープラセンタ注射の料金


それ以降は、スーパープラセンタ注射の場合は1回2万円です。高いですが、これでも安いのだそうです。今まで3回打ちましたから、2万×3回(6万円)+初回1万5000円+初診3600円、合計で消費税もカウントすると、8万4880円になりました。3か月間の料金です。

でも、スーパープラセンタは、例えばとある都内の病院の料金表を見たら、下記のようになってました。25mlで17万円!? てことは私は10mlやってるから、ここで施術したら1回6万8000円も取られるという事ですかね。。。

スーパープラセンタ注射の料金1(都内某所)


別の都内の病院。ここは埼玉メディカルクリニックと同じ量のスーパープラセンタを打つと、なんと2.5倍の料金を取られることが明白です。完全に、金持ち専用の予防医療って感じになってます。

スーパープラセンタ注射の料金2(都内某所)


美容クリニックって、以前からボッタクリの度合いが非常に強いと思っていましたが、今回、スーパープラセンタの料金を調べてみて、その思いが余計に強くなりました。

私の行っている埼玉メディカルクリニックの新井田先生によると、都内はあまりにも料金が高いので、わざわざ所沢まで電車に乗ってやって来る人も結構おられるとか。なるほど、流石に1回5万も取られて、これを1か月に1回やらされた日には、健康になるけど、貧乏になってしまいますよね!



カテゴリ別に見る

症状別・製品別に見る