胃酸が出過ぎることで起こる胸やけや胃痛。そんな時に適した胃腸薬について。


胸やけや胃痛を伴う胃もたれ

胃粘液の分泌が低下すると、食べ物を消化する力が弱くなると同時に、出過ぎた胃酸によって粘膜が刺激を受けやすくなります。ストレスや疲労は胃の働きを悪くしますし、胃酸の分泌が増えることも。空腹時に胸やけがする・・という状態の場合、胃酸の出過ぎているのかもしれません。


胸焼けや胃痛を伴う胃もたれ



胸やけを伴う胃もたれの場合は、消化を助ける成分とともに、出すぎてしまった胃酸を中和し、傷ついてしまった粘膜を修復する成分の入ったお薬が適していますが、胃酸を中和したり、胃酸の出過ぎを抑える胃腸薬(制酸剤)を長期間服用すると、胃の粘液が不足してしまい、その結果として胃もたれが悪化してしまうケースもあります

また、消化を促す成分が配合された胃腸薬を飲むと胃酸がたくさん出るので、胃潰瘍の人が飲むと症状が悪化することもあります。市販薬選びは意外に難しいですね。お薬を5~6日服用しても効果が現れない場合は、医療機関を受診しましょう。

空腹時に胃痛や胸焼けが起こるのは、胃酸過多が原因であることが多いですが、食後に胃が過剰に動くことによって、胃の内容物が食道へ逆流しやすくなり、胸焼けが起こることもありますので、どんな時にどんな症状が出るのかを自分でも観察してみるといいですね。





胸やけや胃痛を伴う胃もたれに適した胃腸薬

サクロン(エーザイ)

  • 普段から胃の弱りを感じる、このような方におすすめです。

    「胃もたれ」「胸やけ」などの症状を漫然と繰り返す方。
    少し無理をしたり、少し胃に負担がかかるだけで不快な症状を感じる方。

新キャベ2コーワ(興和)

  • 胃の調子が悪い時、食事の前に服用すると、弱っている胃の壁に保護膜をつくりながら事前に胃の働きをよくしておいてくれます。

    もたれ、ムカムカが抑えられ、また胃がスッキリしますので、食欲が出て食べられるようになります。

新センロック(第一三共ヘルスケア)

  • セトラキサート塩酸塩が胃粘膜の血流を改善し、胃を守ります。

    アルミニウム及びナトリウムを含まない制酸剤を配合し、胃のもたれや痛み・胸やけを抑えます。

スクラート胃腸薬(ライオン)

  • 胃の中が空っぽの空腹時・睡眠中にも効く 胃痛のもとに直接効く「患部修復機能」胃腸薬。

    アズレンスルホン酸ナトリウムとL-グルタミンが荒れた胃粘膜の修復を促進します。

第一三共胃腸薬グリーン(第一三共ヘルスケア)

  • 「胃もたれ」「胃痛」「むかつき」等の症状に効きます。荒れた胃の粘膜を修復して、胃酸から守ります。

症状別で選ぶ胃腸薬と胃もたれに関するコンテンツ



胃もたれについて知ろう!

カテゴリ別に見る

症状別・製品別に見る