市販薬で水虫は治る?人気のある商品をご紹介しています。


水虫は市販の薬で治るようになりました

水虫は夏に多く見られる疾患で、ドラッグストアでも梅雨時から売上がアップしますが、冬は水虫にならないかというと、決してそうではありません。

冬場はブーツを履く機会が増えますし、職業柄パンプスや革靴、長靴といった通気性の悪い靴を年中履いている人も多くいらっしゃいます。
そのため、冬に水虫を発症する人も少なくないのです。

少し前までは、水虫は病院でもらうお薬でしか治せないと言われていました。医療用医薬品

しかし、数年前いくつかの医療用の水虫治療薬が一般用医薬品にスイッチされてからは、治療効果の高いお薬がドラッグストアなどでも手に入るようになりました。

これによって、水虫は市販のお薬でも治るようになったのです。

このサイトでは、水虫をしっかり治すために重要な薬選びと、正しい使用方法について解説していきます。



再発を繰り返す水虫

お薬をしっかり塗り続け、症状が治まっても、またすぐに再発してしまうことが多いのが水虫の特徴でもあります。

水虫私は、長年ドラッグストアの店頭でお薬の販売をしてきましたが、「せっかく治したのに、また水虫になっちゃたよ・・」などというお客様の声を何度も耳にしました。

「水虫は一生治らない」「市販の薬では水虫は治らない」といった嘆きの声やクレームをお受けすることも多々あります。

しかし、私の経験によると、薬の選び方や薬の塗り方が間違っているために再発を繰り返しているケースがほとんどなのです。

自分の症状に合ったお薬を選び、正しい使用方法を実践していれば、水虫は必ず治ります。

管理人おススメ!よく効く市販の水虫薬

?ダマリングランデX(大正製薬)

  • 1日1回の塗布でしっかり効く!
  • べた付かないクリームが特徴。塗ってすぐに靴下を履いてもヌルヌル感がなく、サラッとしています。
  • 所麻酔薬のリドカインが、患部のかゆみや痛みなどの不快な症状をしずめ、グリチルリチン酸ニカリウムが皮膚の炎症を改善します。またl-メントールが患部に清涼感を与えます。
ダマリングランデX
?ブテナロックV(久光製薬)

  • 1日1回の塗布でしっかり効く!
  • 局所麻酔薬のジブカインが、患部のかゆみや痛みなどの不快な症状をしずめ、マレイン酸クロルフェニラミンが、痒みによる神経刺激を抑えます。また、グリチルリチン酸ニカリウムが皮膚の炎症を改善。l-メントールが患部に清涼感を与えます。
ブテナロック
ラミシールプラス(ノバルティスファーマ)

  • 1日1回の塗布でしっかり効く!
  • 尿素が角質をやわらかくし、さらに薬剤の浸透を助けます。
  • クロタミトン、グリチルレチン酸、l-メントールがかゆみや、ひりひり・赤み等の不快な症状を鎮めます。

ラミシールプラス

水虫薬を知ろう!

カテゴリ別に見る

症状別・製品別に見る