乾皮症(皮脂欠乏性湿疹)の痒みや保湿に使用する市販のお薬について。


乾皮症(冬のカサカサ痒み)に効く市販の塗り薬

空気が乾燥し、気温が低下する季節に多くなる乾皮症。皮膚の表面が粉をふいたようにカサカサになったり、うろこ状に小さなひび割れができたりして、強い痒みなどを伴います。特に高齢者に多く、皮脂欠乏性湿疹老人性乾皮症などと言われることもあります。

皮膚の表面には、あせもや湿疹のように赤みやブツブツもないのに、「痒くてたまらない」とおっしゃる人も多いですが、痒みの原因は乾燥による皮膚のバリア力の低下ですから、しっかり保湿するだけで症状が改善することも多いんです

乾皮症(冬のカサカサ肌の痒み)に効く塗り薬



冬場に多い皮膚疾患に「しもやけ」があります。しもやけも痒みを感じることがありますが、しもやけは一般的に血行不良が原因となっているので、保湿だけでは改善しないこともあります。

一方、この乾皮症は皮膚の表面の皮脂が欠乏しておこりやすくなるため、クリームや乳液などでしっかり保湿することによって、症状の改善や予防をすることが可能です。乾燥を放置しておくと、ひびやあかぎれの原因になったり、掻き壊して二次感染をおこして化膿することもありますから、日々のスキンケアで皮膚の水分や脂分を保持することが大事ですね。



市販されている代表的な乾皮症の塗り薬

市販されている塗り薬は、皮膚のうるおいを補う成分(尿素やヘパリン類似物質など)や、痒みを抑える抗ヒスタミン成分、局所麻酔成分などが配合されています。尿素は皮膚に傷があるとしみて痛みが出ることもありますので、購入する前に薬剤師や登録販売者にご相談くださいね。

商品は、一般的に乳液や液体のローションタイプと、クリームタイプの2種類があります。全身に塗り広げたい人は、乳液やローションタイプの方が伸びが良いので塗りやすいと思いますが、よりしっとりさせたい人や、刺激が少ない方が良いという方はクリームタイプを選ぶと良いと思います(液体や乳液はクリームに比べると、やや刺激が強くなります)。



乳液・ローションタイプ(広範囲にも塗りやすい)

?ケラチナミンコーワ乳状液20(興和)
  • 尿素20%、痒みを抑えるジフェンヒドラミンと抗炎症作用のあるグリチルリチン酸を配合。

?オイラックス潤乳液(第一三共ヘルスケア)
  • 尿素10%、痒みを抑えるクロタミトン、ジフェンヒドラミンと抗炎症作用のあるグリチルリチン酸を配合。

?メンソレータムAD20乳液(ロート製薬)
  • 尿素20%、痒みを抑えるジフェンヒドラミンと抗炎症作用のあるグリチルリチン酸、血行促進するビタミンEを配合。

パスタロンSEローション(佐藤製薬)
  • 尿素20%、痒みを抑えるジフェンヒドラミンと抗炎症作用のあるグリチルリチン酸、血行促進するビタミンEを配合。ミルキータイプのローション。

?フェルゼアDX20ローション(資生堂)
  • 尿素20%、痒みを抑えるジフェンヒドラミン、リドカインと抗炎症作用のあるグリチルリチン酸、血行促進するビタミンEを配合。

?HPローション(ノバルティスファーマ)
  • ヘパリン類似物質。子どもからお年寄りのカサカサ肌の炎症や肌荒れトラブルを解消。優れた保湿力。

?イハダ ドライキュア乳液(資生堂薬品)
  • ヘパリン類似物質、ジフェンヒドラミン等を配合。無香料無着色。お顔への使用も可能。 赤ちゃんも使えます。

?ムヒソフトGX乳状液(池田模範堂)
  • 痒みを抑えるジフェンヒドラミン、抗炎症作用のあるグリチルリチン酸、ビタミンE、パンテノールを配合。 保湿力は弱いため、ベタつくのが苦手な人に。



クリームタイプ

?メディスキン コートf(田辺三菱製薬)
  • 尿素20%、抗炎症作用のあるグリチルリチン酸、ビタミンEを配合。

?ケラチナミンコーワWクリーム(興和)
  • 尿素20%、ガンマオリザノール、抗炎症作用のあるグリチルリチン酸を配合。

?メンソレータムAD20(ロート製薬)
  • 尿素20%、痒みを抑えるジフェンヒドラミンと抗炎症作用のあるグリチルリチン酸、血行促進するビタミンEを配合。

?メンソレータム へパソフトプラス(ロート製薬)
  • ヘパリン類似物質、パンテノール、痒みを抑えるクロタミトン、ジフェンヒドラミンを配合。

パスタロンM20%(佐藤製薬)
  • 尿素20%、抗炎症作用のあるグリチルリチン酸、血行促進するビタミンEを配合。

?フェルゼア ヘパキュアクリーム(資生堂)
  • ヘパリン類似物質、痒みを抑えるジフェンヒドラミン、抗炎症作用のあるアラントイン、血行促進するビタミンEを配合。

?HPクリーム(ノバルティスファーマ)
  • ヘパリン類似物質。子どもからお年寄りのカサカサ肌の炎症や肌荒れトラブルを解消。優れた保湿力。

?ムヒソフトGXクリーム(池田模範堂)
  • 痒みを抑えるジフェンヒドラミン、抗炎症作用のあるグリチルリチン酸、ビタミンE、パンテノールを配合。 保湿力は弱いため、ベタつくのが苦手な人に。

乾皮症について知ろう!

カテゴリ別に見る

症状別・製品別に見る