胃もたれや吐き気など、胃の不快感がある時に選ぶ市販の胃腸薬について。


胃腸薬・痔のカテゴリー

食べすぎ・飲みすぎによる胃もたれや二日酔い、ストレスによる胃痛など、胃の不快感があるととても辛いものです。

また、胃腸は自律神経によって支配されているため、ストレスや疲労などの影響をダイレクトに受けてしまいます。 若い頃は何でも美味しく食べられたのに、歳をとるとともに脂っこいものが食べられなくなったり、消化に時間がかかったり・・。加齢によって胃腸の機能が低下してしまうこともあります。

食事が美味しく食べられないと生活の質(QOL)も低下してしまいますし、過剰なストレスが続くと胃炎や胃潰瘍といった病気の引き起こすこともありますので、日頃からしっかりケアすることが大事ですね。

胃腸薬・痔の市販薬について



胃腸薬は、具体的な症状だけでなく、症状が出るタイミング(空腹時に痛くなるとか、朝起きた時に胃もたれするとか)もお薬選びの時のヒントになります。ドラッグストアに胃腸薬を買いに行く時は、薬剤師や登録販売者に症状を出来るだけ詳しくお話するといいですよ!

この時、代理の方に買いに行ってもらうのではなく、出来る限り症状のある本人がお店に出向いて相談してくださいね。風邪薬などと比べると、胃腸薬選びはちょっと難しいので、専門家にしっかり相談してから購入することをお勧めします。


胃腸薬・痔のカテゴリーを、症状別に見る

  • 胃もたれに効く胃腸薬の詳細はこちら

    胃もたれ

    食後の胃もたれだけでなく、空腹時や食後しばらく経ってからの胃もたれなど、それぞれのケースを解説しながら、適した胃腸薬をご紹介しています。。

  • 吐き気に効く胃腸薬の詳細はこちら

    吐き気

    吐き気は、それ自体が病気というよりも、病気の症状の一つとして現れます。吐き気が起こる原因や対処法、市販薬について分かりやすくまとめています。

  • 市販の便秘薬の種類の詳細はこちら

    便秘薬

    市販の便秘薬の種類と特徴。便秘薬のタイプ別に効き目について解説しています。お腹の痛くなりにくい便秘薬や、即効性のある便秘薬など代表的な商品もご紹介しています。

  • 下痢止め薬の詳細はこちら

    下痢

    辛い下痢は少しでも早く止めたい!と思うものですが、中には止めてはいけない下痢もあります。下痢の原因と市販の下痢止め薬の選び方について解説しています。

  • 痔の市販薬の詳細はこちら

    痔のお薬

    ドラッグストアの店頭では相談しにくい痔のお薬。いぼ痔や切れ痔などの痔のタイプごとの解説と、適した痔の市販薬についてご紹介しています。

    なお、当サイトの管理人は専門病院で痔の手術を受けました。その時の様子は、いぼ痔&切れ痔ダブル手術体験記@所沢肛門病院に掲載しましたので、どうぞ参考になさって下さい。

カテゴリ別に見る

症状別・製品別に見る