ステロイド軟膏やアトピー性皮膚炎に関する、ドラッグストアで多い相談事例を掲載しています。


ドラッグストアで相談を受けた事例など

ドラッグストアで相談を受けた事例など

ドラッグストアで相談を受けた事例"ドラッグストアは、病院とは違って気軽に訪れることができるため、いろいろな悩みをお持ちの方から相談を受けます。

市販のステロイド軟膏には、実は「アトピー性皮膚炎」に使用できる商品はありません。

「効能効果」に「アトピー性皮膚炎」と明記された商品がないため、ドラッグストアではアトピー性皮膚炎の方に販売できる塗り薬がないのです。

そのため、アトピー性皮膚炎の方には皮膚科を受診するようお伝えするしかないのが現状です。

しかし、アトピー性皮膚炎の方もそれをご存じの方が多く、ほとんどの方がきちんと皮膚科で治療を受けているため、ドラッグストアへ相談に来られる方は非常に少ないです。

ドラッグストアで相談が多い皮膚疾患は、虫刺されや湿疹、あせも、おむつかぶれ、ただれ、とびひ等、痒みを伴う皮膚疾患で、その中でも「痒みを止めたい!」という相談が最も多いように思います。

また、自己判断でいろんなお薬を塗って、患部を悪化させてしまい、困って相談にやってくる方も少なくありません。

特に、糖尿病の患者さんは、傷が化膿しやすいため、小さな湿疹やかぶれから雑菌が侵入し、深刻な状態になってしまうこともあります。

症状が重い、市販薬を塗っても良くならない、と感じたら、皮膚科を受診するようにしてください。



ドラッグストアで多い質問と相談

病院と同じ軟膏はありますか?

ステロイド軟膏の強さのページでも書きましたが、ステロイドで最もランクの高い「ストロンゲスト」と、2番目に高い「ベリーストロング」は、市販されていません。

このランクのお薬は、ドラッグストアで購入することはできないため、同じお薬が必要な場合は皮膚科を受診する必要があります。

また、市販のステロイド軟膏は、幅広い症状に対応するため、抗ヒスタミン成分や痒み止め成分、局所麻酔成分など、複数の成分が配合されている商品が多いのが特徴です。

症状が軽い場合は良いのですが、ただれや痒みが強い場合や、症状の出ている範囲が広い場合は、市販薬を使用せずに専門医を受診することをお勧めします。

かゆみで夜も眠れない

「痒くて夜も眠れない!」「とにかく痒みを止めたい!」という相談は非常に多いですね。

その多くは虫刺されや湿疹で、痒みから患部を掻き壊してしまっているケースもよくあります。

痒みは、掻くとさらに痒みが広がってしまうため、「掻かない」ことが最も大事なんですが、睡眠中などに無意識に強く掻いてしまい、患部が傷だらけになっていることも。

ステロイド軟膏には、痒み止め成分が配合されている商品が多いため、痒みが強い場合はそういった商品を選んでいただくと良いと思います。

また、夜中の痒みが辛くて、睡眠が妨げられてしまうという方には、飲む痒み止め薬もありますので、ドラッグストアで相談してみて下さい。

?皮膚の痒み・湿疹に
アレルギール錠(第一三共ヘルスケア)
◆強い眠気などの副作用がありますので、購入の際は薬剤師・登録販売者にご相談ください。


?

また、小さなお子さんは、痒みを我慢することが難しいため、手の爪を短く切りそろえるなど、「掻きこわし」を防ぐ工夫も欠かせませんね。

掻きこわして患部がジュクジュクしている場合や、市販の軟膏や飲み薬をしばらく使用しても効果が無い場合は、皮膚科を受診しましょう。

軟膏を塗っても良くならない

ステロイド軟膏を怖がって、非ステロイドの塗り薬などを使用しているために治りが遅いケースがしばしば見受けられます。

弱いお薬を長く塗り続けるよりも、ステロイド軟膏で一気に治療した方がメリットは大きいと思うのですが、ステロイド軟膏を嫌がる方もいらっしゃいます。

また、水虫や真菌による感染症など、皮膚疾患の中にはステロイド軟膏の使用によって症状が悪化してしまう疾患もあります。

市販のステロイド軟膏をしばらく塗っても症状が改善しない場合は、迷わず皮膚科を受診してください。

ガーゼや消毒は必要ですか?

「ガーゼを貼った方がいいですか?」「消毒した方がいいですか?」といった、治療法に関するご相談もとても多いです。

「寝ている間に掻いてしまうので、夜はガーゼを貼って寝たい・・」というご相談は割と多いんですが、ガーゼ等で覆うことでステロイド成分の吸収が非常に高まりますので、いくつかの注意点があります。

湿疹などにガーゼを貼る際の注意点について、皮膚科医が解説している動画があります。

病院で処方されるお薬を例にあげて解説していますので、市販薬の使用時には必ずしも当てはまらない部分もありますが、注意点など参考になるところがたくさんありますので、ぜひご覧になってみてください。

ステロイド軟膏を知ろう!

カテゴリ別に見る

症状別・製品別に見る