アスピリン(アセチルサリチル酸)の特徴や、バファリン・ケロリン等の市販薬について解説しています。


アスピリン(アセチルサリチル酸)とは?

アスピリンって、良く聞く名前ですよね? でも、実際にどんな薬なのか、ご存知ですか? 別名を「アセチルサリチル酸」。汗が散るくらい効く、と覚えましょう・笑。

アスピリンの効果ですが、炎症、発熱作用を持つ「プロスタグランジン」という物質が、体内でつくられるのを抑制する働きが有ります。このプロスタグランジンとは、人が生きていく上でとても大切な物質で、体の様々な機能を調節する潤滑油のようなものです。この物質は体の各部位の痛みを検知して、知らせてくれる働きをします。




アスピリン(アセチルサリチル酸)は、この物質の働きを抑えて、痛み・発熱を知らせないようにしてくれる、と言う訳です。スゴイ事しますよね・笑。ちなみに「痛みを知らせる」と言うのはとても大切な事でして、もしもこの物質が痛みを教えてくれなかったとしたらどうでしょう。

ハイ、病気が進行しても、全く気がつきません。気が付いたらもう手遅れだった、と言う事になりかねないのです。実は、痛みを感じるというのは、非常に重要な事なんですね。

このアスピリン、バファリンなどの有名ブランド品に幅広く使用されています。ちなみに、「ピリン系」という表現を聞いた事のある方も多いかと思います。アスピリンはピリン系のお薬ではありません。

アスピリンは名称に「ピリン」とついているため、ピリン系薬剤と間違われやすく、、アスピリンの箱にはアスピリンとは記載されず「アセチルサリチル酸」とか、「ピリン系ではありません」などと書かれています。



アスピリン(アセチルサリチル酸)の副作用

子どもはアスピリンに対するリスクがあります。

非常に素晴らしい薬ですが、アスピリンは15歳以下の子供さんには服用させてはいけません。大人用のバファリンが有るからと言って、それを子供に半分だけ飲ませる、と言うような事は、してはいけません。

アスピリンは15歳以下の子供が服用すると、ライ症候群(急性脳症、肝臓の脂肪浸潤を引き起こし、命にかかわる原因不明の病気)が現れる可能性があると言われているからです。もちろん稀なケースですが、可能性が少しでもあるとしたら、適切な薬を選んだ方が良いに決まってますよね。


アスピリンのその他の副作用

上述していますが、アスピリンは「プロスタグランジン」と言う物質を抑える事で、痛み・発熱を感じないようにするんでしたよね?実はこの物質が体内でつくられる際に、胃腸の働きを良くする作用もあるんです。つまり、アスピリンを服用すると、胃腸の弱い人は副作用として胃の調子が芳しくなくなったりするケースが考えられます。

その場合は、胃粘膜を保護するの効果を持った成分を含んだアスピリン市販薬を購入すれば良いでしょう。一応、市販のバファリンAなどにも胃を保護する成分は入っています。ただ、もともと胃への刺激の強い成分ですから、やはり空腹時などに服用すると胃に大きな負担になってしまいます。必ず食後に服用してください。

また、アスピリンを服用することで喘息を誘発することもあります。これをアスピリン喘息と呼びます。過去にアスピリンを服用して喘息の発作を起こしたことがある人や、過去に喘息の既往歴がある人は、購入する前に薬剤師や登録販売者に相談しましょう。

アスピリンが主成分の市販薬一覧

痛み止め・解熱剤で使用される有効成分のうち、アセチルサリチル酸、いわゆるアスピリンを使用した痛み止めの一覧です。

商品名及び発売元 1回の飲用で摂取する成分と量
バファリンA(ライオン)

バファリンAのイメージ
アセチルサリチル酸660mg
ダイバッファーHT200mg
バファリンプレミアム(ライオン)

バファリンプレミアムのイメージ
イブプロフェン130mg
アセトアミノフェン130mg
無水カフェイン80mg
アリルイソプロピルアセチル尿素60mg
乾燥水酸化アルミニウムゲル70mg
バファリンルナi(ライオン)

バファリンルナiのイメージ
イブプロフェン130mg
アセトアミノフェン130mg
無水カフェイン80mg
乾燥水酸化アルミニウムゲル70mg
バイエルアスピリン(ライオン)

バイエルアスピリンのイメージ
アセチルサリチル酸500mg
エキセドリンA錠(ライオン)

エキセドリンのイメージ
アセチルサリチル酸500mg
アセトアミノフェン300mg
無水カフェイン120mg
ケロリン(内外製薬) アセチルサリチル酸600mg
無水カフェイン60mg
ケイヒ末60mg
ケロリンチュアブル(内外製薬) アセチルサリチル酸450mg
アミノ酢酸300mg
歯痛頭痛ヒロリン(廣貫堂) アセチルサリチル酸600mg
ブロモバレリル尿素200mg
カフェイン100mg
ケイヒ末50mg
ベネスロン(ホーユー) アスピリン660mg
合成ヒドロタルサイト200mg

頭痛薬を知ろう!

カテゴリ別に見る

症状別・製品別に見る